株式会社ダイダロス

採用情報

Tactical Quest

kuesuto
2003.03

携帯電話での本格的なシミュレーションRPGを目指して開発されたタイトル。

シリーズシナリオ全30話、バトルフィールド全90面以上、

キャラクター総数100種類以上の豊富なボリュームで成り立っています。

 

携帯電話初のクォータービューSRPG

クォータービューを採用したことにより、緻密で戦略性の高い戦闘が可能になりました。

 

16

コンシューマ規模のボリューム

全30話にわたる壮大なストーリー、全90面以上のバトルフィールド。その膨大なボリュームをわずか100KBにおさめています。

 

充実したネットワーク機能

ユーザー同士が対戦できる「闘技場」や他ユーザーの育成したキャラクターを使用できる「傭兵」システムなど、オンラインでしかできないようなシステムを用意し、家庭用ゲーム機に迫るクオリティに仕上げられてます。運営も弊社が行いました。

 

海外への展開

韓国に本社をもつCom2uSによって韓国でも配信され、好評を博しました

 

総合プロデューサーに木村央志氏を起用

15コピーライター、クリエイティブディレクター、ゲームディレクション、マンガ・小説原作、著書など、幅広い業務経験をもつ木村氏。SonyMusicEntertainment在籍時、『キリーク・ザ・ブラッド』 (PLAYSTATION -94年)を

発表して以降、数々の作品を手がけています。